緑の日記

緑の日記

diary

活動報告

(公財)関西みらい銀行緑と水の基金様と琵琶湖汽船(株)様からサクラの苗木を寄贈

2023.01.30

1月30日(月)に(公財)関西みらい銀行緑と水の基金(北幸二理事長)様と琵琶湖汽船(株)(川添智史社長)様からサクラの苗木(ソメイヨシノ・ヤマザクラ・神代アケボノ)600本が当会名誉会長の岩佐弘明県議会議長に目録により手渡されました。

1975年(昭和50年)に本県で開催された「第26回全国植樹祭」を記念して毎年寄贈を受けており、これまでいただいた苗木は累計で55,495本となります。県内各地に植えられた多くのサクラが今年の春も皆さんの目を楽しませてくれると思います。

写真は左から川添社長、岩佐名誉会長、北理事長

花王様と平和堂様より「緑の募金」をいただきました!

2022.12.23

12月23日、彦根市役所にて、花王グループカスタマーマーケティング(株)様と(株)平和堂様から「緑の募金」をいただきました。

この寄付金は、花王の対象商品(アタックZERO、抗菌EXシリーズ)の平和堂店頭売上額の一部をご寄付いただたものです。これらの商品は、花王様のサステナブルな取り組みが凝縮された商品となっているそうです。

花王様の詳しい取り組みについてはコチラ

寄付金について詳しくはコチラ

今回初めてとなったこの取り組みについて、来年度以降も継続していきたいとのお言葉もいただきました!ありがとうございます!

米原市立双葉中学校において「平和の緑づくり事業」記念植樹式を開催

2022.12.01

11月30日(水)に米原市の双葉中学校において「平和の緑づくり事業」の記念植樹式を開催しました。

雨天のため、式典を校長室で開催し、記念植樹のみ現地で行なわせていただきました。式典では、校長先生および平和堂代表者の方からの挨拶に引き続き、生徒会代表の方からお礼の言葉をいただきました。

 

写真上から:式典の状況(2枚)、記念植樹

巨木・名木治療研修会を開催

2022.11.17

巨木・名木への関心と理解を深めていただくため、11月17日(木)に「巨木・名木治療研修会」を栗東市手原三丁目にある稲荷神社で開催しました。

神社内にある推定樹齢350年のスダジイの巨木は、近年、枯枝の発生等、樹勢の衰えが目立つようになってきていることもあり、今回、樹勢回復のための土壌改良等を行うことにしたものであります。

17名方に参加していただきましたが、樹木医の西出先生から土壌改良や枯れ枝処理などの治療方法の説明等を聞き、樹木に関わる知識を高めていただくことができたかと思います。

写真は上から、治療木の全景、治療の説明、土壌改良の実演

緑化推進団体等担当者研修会を開催

2022.11.17

11月15日(火)に野洲市にある滋賀県林業普及センター・近江富士花緑公園において緑化推進団体等担当者研修会を開催しました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により3年ぶりの開催となりましたが、県内企業の担当者を中心に36名の方に参加していただきました。研修会では「緑化と樹木管理」について樹木医の中西肇先生より室内での講義と屋外での現地実習を通じて指導していただき、参加された方々は、中西先生からの説明を熱心に聞いておられました。

上:中西樹木医による講義、写真中:土壌改良作業実習、写真下:剪定作業実習

巨木・名木のご紹介

「森林・緑と水といのち」写真コンクール結果発表!

「緑の募金」「緑化推進」標語コンクール結果発表!

お問い合わせ先

住所 〒520-0807
大津市松本1-2-1
滋賀県大津合同庁舎内
TEL 077-522-7828
FAX 077-516-7858

お問い合わせ

©2014 Shiga National Land Afforestation Promotion Organization.