緑の日記

緑の日記

diary

活動報告

愛隣こども園にて平和の緑づくり事業(モミジの種取り・種まき)を実施

2020.10.22

10月22日(木)に高島市今津町上弘部の愛隣こども園で、モミジの種をポットに植える作業を実施しました。

樹木医の鹿田さんが説明する植物の種の話を、園児たちは興味深く聞いたあと、一生懸命、種播き作業に取り組んでくれました。

天候が危ぶまれまていましたが、作業中は雨も降らず無事作業を終えることができました。

写真上:モミジの説明、写真中:苗床作成作業、写真下:種播き作業

こども水源の森サミット 参加者を募集しています!

2020.10.22

令和2年11月22日(日) サントピア水口・みなくち子どもの森で、緑の少年団交流イベントとして、「こども水源の森サミット」が開催されます。木工工作や、植樹、ゲームなどで少年団員の交流をはかります。このイベントに参加してくれる緑の少年団員さんを募集しています。詳しくは コチラ をご覧下さい!

永源寺もみじ幼児園で平和の緑づくり事業(モミジの種取り・種まき)を実施

2020.10.21

10月21日(水)に東近江市上二俣町の東近江市立永源寺もみじ幼児園で、モミジの種をポットに植える作業を実施しました。
秋晴れの天候のもと、園児たちは樹木医の鹿田さんの植物の種についての話を興味深く聞きながら、一生懸命、種播き作業に取り組んでくれました。

写真上:種まきの説明、写真中:種まき作業、写真下:水やり

株式会社平和堂様から寄附金の贈呈

2020.10.16

10月16日(金)に県内企業のトップランナーとして、日頃から地域に根ざした様々な社会貢献活動に取り組まれている(株)平和堂の総務部長兼社長室長の小椋様から当緑化推進会名誉会長の細江正人滋賀県議会議長へ寄附金が今年度も贈呈されました。
この寄附金は県内全店(74店舗)での有料レジ袋の収益金で、環境に配慮した取り組みとして緑化の推進に活用することを目的に平成26年から寄付していただいております。
当推進会としては「平和の緑づくり事業」として、県内の保育園・小学校や公共施設等に県の木(モミジ)を配布するとともに、周辺緑化整備等に助成し、学校環境や身近な環境緑化の推進等を図っており、今年度も3箇所で実施する予定です。なお、この6年間に57箇所実施しております

小谷小学校で平和の緑づくり事業(モミジの種取り・種まき)を実施

2020.10.07

10月7日(水)に長浜市立小谷小学校で、モミジの種をポットに植える作業を実施しました。

秋晴れのもと、参加していただいた4年生の児童の皆さんは、モミジの種の観察から植え付けまで、講師である樹木医の鹿田さんの話を熱心に聞いたのち、実際に種蒔き作業に取り組んでいただきました。また、鹿田さんからいろいろな種の説明もしていただき、生徒の皆さんも興味深く聞いていました。

写真上から:モミジの種の説明、種まき作業

巨木・名木のご紹介

「森林・緑と水といのち」写真コンクール結果発表!

「緑の募金」「緑化推進」標語コンクール結果発表!

お問い合わせ先

住所 〒520-0807
大津市松本1-2-1
滋賀県大津合同庁舎内
TEL 077-522-7828
FAX 077-516-7858

お問い合わせ

©2014 Shiga National Land Afforestation Promotion Organization.