巨木・名木のご紹介

砂ずりの藤(彦根市松原町512)

砂ずりの藤

砂ずりの藤(全景)

土壌改良

腐朽部の手当

概要

  • ・樹種:ノダフジ
  • ・樹高:2.4m
  • ・幹周り:120cm
  • ・樹齢:390年(伝承)

このフジは慶長5年彦根城主井伊家の筆頭家老が春日神社を建立した際、その記念として植えられたとされ、樹齢が390年(伝承)にもなる。戦前の約12m四方の半分の規模になったが、藤棚から咲く花は砂ずりの藤として県内外からの人々の目を楽しませてくれている。
彦根市指定保存樹

治療概要(平成24年度)

・土壌改良(エアースコップ+土壌改良材)
・枯れ枝の剪定

交通アクセス

電車

JR琵琶湖線「彦根駅」から湖国バス南彦根ベルロード線「視覚障害者センター前」下車すぐ

湖岸道路(さざなみ街道)松原町交差点東口

住所

©2014 Shiga National Land Afforestation Promotion Organization.