巨木・名木のご紹介

清水(しょうず)の桜(高島市マキノ町海津字清水760)

清水の桜

枯れ枝の剪定

エアースコップによる根元周りの土壌改良

不定根の誘導

概要

  • ・樹種:エドヒガンザクラ
  • ・樹高:16m
  • ・幹周り:640cm
  • ・樹齢:300年(推定)

海津の町はずれの墓地の中に一本大きくそびえるエドヒガンザクラで、主幹は地際からあまり離れない高さで大きく分かれている。開花から満開に至るまでの期間に見られる花の色の移り変わりはすばらしい。
その昔、加賀藩主前田利家公が上洛の折にこの地に着き、琵琶湖を一望しながら追坂峠を下ったところで見事に咲き誇るこの桜を何度も振り返りながら愛でたことから「見返りの桜」とも呼ばれている。また、この桜は水上勉の小説「櫻守」にも登場している。
滋賀県指定自然記念物

治療概要(平成22年度)

・土壌改良(エアースコップ+土壌改良材)
・不定根の誘導
・枯れ枝の剪定

交通アクセス

電車

JR湖西線「マキノ駅」より約2.3km

国道161号海津大崎口交差点より敦賀方面へ600m

住所

©2014 Shiga National Land Afforestation Promotion Organization.