巨木・名木のご紹介

弘法杉(こうぼうすぎ)(湖南市吉永)

弘法杉

エアースコップによる根元周り土壌改良

バーク堆肥、活性炭の投与

枯れ枝等の剪定

概要

  • ・樹種:スギ
  • ・樹高:26m
  • ・幹周り:600cm
  • ・樹齢:750年(伝承)

旧東海道を行き交う人々を見守り続けてきたこの大杉は、この地を巡行していた弘法大師がこの山地荒廃の惨状を悲しみ、巡航の途中、その土手に錫杖を立て、土手で食事をした際に使った「杉箸」を堤みに立てたところ、これが根付いて成長したという伝説がある。かつては二本並んで立っていたことから二本杉ともいわれたが、現在は一本だけが残っている。

治療概要(平成22年度)

・土壌改良(エアースコップ+土壌改良材)
・枯れ枝の剪定

交通アクセス

電車

JR草津線「三雲駅」よりコミュニティバス「ふれあい号」甲西南線市役所東庁舎行き「吉永」で下車

旧東海道三雲駅前より甲西駅方面に約1.6km

住所

©2014 Shiga National Land Afforestation Promotion Organization.