巨木・名木のご紹介

十二相神社(じゅうにそうじんじゃ)の杉(犬上郡多賀町佐目472)

十二相神社の杉

エア-スコップによる根元周りの土壌改良

土壌改良

土壌改良

概要

  • ・樹種:スギ
  • ・樹高:35m
  • ・幹周り:640cm
  • ・樹齢:500年(推定)

犬上川沿いにある佐目集落の小高い畑の中に十二相神社の鳥居があり、それをくぐると正面に大きな森が見えるのが十二相神社の鎮守の森である。奥へ進み境内に入った途端、本殿を囲むように4本の杉の巨木が規則正しく井の字型に並んでそびえている。その巨木には感動とともに、畏敬の念と歴史の重さを感じてしまう。

治療概要(平成27年度)

・土壌改良(エアースコップ+土壌改良材)

交通アクセス

電車

JR琵琶湖線「彦根駅」より近江鉄道バス「佐目」で下車すぐ

国道306号多賀交差点(多賀町役場前)約5kmから

住所

©2014 Shiga National Land Afforestation Promotion Organization.